いまさら聞けない、ピラティスとは? 【フラメンコとピラティス】zen place pilates(ゼン ピラティス)

ダイエット
スポンサーリンク

いまさら聞けない、ピラティスとは?【フラメンコとピラティス】ゼン ピラティス

ピラティス・・・勿論この言葉は知っていました。が・・・ヨガみたいなものでしょ。と思っていたホットヨガ経験者の私。

わたしフラメンカたこは、フラメンコの為にフラメンコの教室に隣接するホットヨガのスタジオに通っていました。体幹も意識出来メンタルも鍛えられるホットヨガ、しかし、ツイッターのフォロワー様ならわかって頂けると思うのですがたこは今、非常に忙しくホットヨガのスタジオに通えなくなってしまいました。

なぜならホットヨガは非常に汗を書くので終わった後のシャワーが必須で、また女性の比率が多くシャワー待ちにかなりの時間がかかるからです。

その為、常温で出来るトレーニングを探していて、以前から気になっていたピラティスの体験会に出会いました。

体験会の様子はこちらから読んでいただけます

フラメンコとピラティス zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)体験してきました

スポンサーリンク

脊髄を大切にするピラティス 【いまさら聞けない、ピラティスとは?】 フラメンコとピラティス ゼン ピラティス

ピラティスを実際にやっているとわかるのですが、ヨガよりも身体の構造を客観的に意識をしながら行います。

ヨガは精神面を重視したうえでのエクササイズですが、ピラティスは身体の筋肉と骨格などを重視しています。

身体の歪みを矯正、筋力をアップすることを目的に行われます。

これはフラメンコとピラティス zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)体験してきました

で書いた通り、考案者のピラティスさんが「くる病」でその治療を目的に考案したという成り立ちからもわかることです。その為、より医学的に解剖学などをもとに作られたエクササイズなのです。

・姿勢改善
・体幹強化
・肩こり改善
・体力強化

このエクササイズを行う上で精神的に強くなったりリラックスしたり、などの効果も副産物的に表れます。

スポンサーリンク

人の本当の年齢は、生きている長さやどう感じているかではなく、脊髄の柔軟性で決まるのだ 創始者ピラティス

「健全な精神は健全な身体に宿る」という言葉がありますが、メンタルが先か、身体を整えるのが先かといえばやはり身体を整えることを先に行ったほうが効果が出るのは早いという研究結果が出ています。

 

とはいえ、精神的に整えないと治るものも治らないので、私はピラティスとヨガの両方を行っています。その際、身体の中心である脊髄をまずは意識することが大切だと言えます。

何故かと言えば簡単なことですが、背中が曲がっていては顔が下を向いてしまいます。そうすると意識も下に向かってしまい気持ちも落ち込みやすくなります。

では、脊髄、背中を意識するとどうでしょう。背筋の積みあがっている骨のパーツを1つ1つ意識するだけで背筋がのび、頸につながり視線が正面に向きます。

視線が上がると思考も前向きになります。

このように身体が整うように意識するだけで、気持ちまで変わってくるのです。ですのでヨガとピラティスをどちらか一方だけするのでしたらまずはピラティスを試してみる事をお勧めしています。

まず身体のゆがみなど直すことを特化したあとなら、精神的にも余裕が出来、ヨガの自己を見つめる過程も落ち着いて行うことが出来ます。

スポンサーリンク

私が体験したピタティスのスタジオzen place pilates(ゼン ピラティス) フラメンコとピラティス

ピラティスもヨガも、やり方はYouTubeなどなどに上がっているので出来ると思うのですが、最近自宅練習で怪我をする人の報告が絶えません。

しかもヨガもピラティスも、筋肉や脊髄などをじっくりじわじわと動かすため、痛める場所が骨の中など治療が困難な箇所のなのす。とても危険ですので初心者の方は必ず指導者の管理のもと行って下さい。自己流は危険です。

フラメンコとピラティス zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)体験してきました

の記事で紹介したゼン プレイス ピラティス

少人数制のグループレッスン。大手ヨガスタジオの半分以下の上、インストラクターは資格コース修了後も、海外講師を招いてのワークショップによるスキルアップや自己練習・自己学習を要求されており、常にスキルアップに努めているプロファッショナルです。

スタジオによってヨガも併設されているので、たこ推しの「ピラティスとヨガのハイブリッド」も実現可能です。

ただ何事も、実際に体験してみないとわかりませんのでまずは体験会に参加されて実際にプロの説明と指導を受けることをお勧めします。下の画像よりお得に体験が出来ます。

ピラティスをした後、フラメンコのブエルタ(回転)が楽に出来るようになりました。正しい位置に背骨が整うとフラメンコのパフォーマンスも確実に高まります。実感しました。

【フラメンコ関連人気記事】
たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
ダイエット フラメンコ
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました