第70回 紅白歌合戦 Kis-My-Ft2 悲願の初出場決定とニューシングル「Edge of days」

藤ヶ谷太輔
スポンサーリンク

70回 紅白歌合戦Kis-My-Ft2悲願の初出場決定と「Edge of days」

2019年11月14日、東京渋谷のNHKで初出場歌手のお披露目が行われKis-My-Ft2の姿がそこにありました。

Kis-My-Ft2は2011年8月にCDデビュー。北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣の7人のアイドルグループでデビュー9年目にして悲願の紅白出場をもぎ取りました。

改めて書きますと、わたくしたこは藤ヶ谷太輔さんのファンです。ファンの目線から今回の紅白出場ついて書きたいと思います。

スポンサーリンク

Kis-My-Ft2紅白歌合戦 会見の模様 とニューシングル「Edge of days」

会見には7人そろって参加しました。紅白恒例、初出場歌手お披露目の幕が落とされるといつもよりちょっぴり緊張した面持ちのキスマイちゃんたちの姿が!!!!

ファン歴の浅い私でさえ感慨深いものがありましたので、以前からのファンの方たちの想いはいかに・・・・思うと、感涙

質疑応答

最初のご挨拶の言葉は北山宏光さんが勤めました。・・・・すみません、書きづらい、いつも通り北山君でいいかな?北山君は以下のようにご挨拶しました

僕たちは今日聞いて本当にうれしかったんですけど、それ以上に感慨深いものがありまして、最初にNHKに来たのが20年前、それぞれジャニーズのオーディションとして来ていました。
そして、14年前に名前を(ジャニー喜多川)社長に決められたときもNHKのリハーサル会場でした
みんなそれぞれ成長してきたと思うので、その思いを込めて、令和初の紅白ということで7人で力を合わせて、社長に感謝を込めながら頑張っていきたい
この会見を見ていてびっくりしたんですが、確かに緊張しているんですが声が凄く落ち着いているんです。しみいるような声で丁寧にごあいさつする北山君。
確かにアイドルなのですが、アイドルらしからぬしっかりした存在感は、彼らの経歴に由来するものです。

キスマイのこれまでの経緯

キスマイは数々の難局を乗り越えてトップアイドルの地位を掴んだ、たたき上げアイドルです。結成される前も同期が次々にデビューしていったり、結成されてからも後輩が先に紅白に出場を決めたり。大人の事情で苦難が続いたり。
そんな中、彼らはじっと自力を養い基盤を固めていきました。
ニュー・シングル『Edge of Days』を聴けばわかるのですが、あれだけしっかりロックを歌いこなせるアイドルグループはなかなかいません。
しかもパフォーマンスのレベルの高さ。
これこそ彼らの培ってきた自力が発揮されたものです。
Kis-My-Ft2 / Edge of Days MUSIC VIDEO (初回盤A収録映像紹介)

Kis-My-Ft2 / Edge of Days MUSIC VIDEO (初回盤A収録映像紹介)

そんな彼らを、先輩もほおっておきません。中居正広さんが素晴らしいプロデュース力で支えてくださいました。中居君はそれこそ本物のアイドルなので自力を伴わない後輩に力を貸すことはしません。なので、この事からもキスマイの今までの確かな積み上げがあることを示しています。
また後輩にもとても慕われています。後輩に慕われる先輩は本物です。


Edge of Days(CD+DVD)(初回盤A)


Edge of Days(CD)(通常盤)

 

特典付きはこちら
【メーカー特典あり】 Edge of Days(初回盤A+B+通常盤)【3形態同時予約購入特典:視聴用シリアルコード入りカード付】

ジャニ―喜多川さんへの想い

北山君挨拶続き

『YOUたち、ローラ―スケート履ける?』っていうところから始まっているので、本当は見てもらいたかったなというのがあるんですけど、
本当に20年前くらいにオーディションで何者でもない男の子たちをここまで、
Kis-My-Ft2というグループを作ってくれた社長に感謝にしながら、ワンチームを作ってくれたということで、僕たちにしかできないパフォーマンスをできたらと思います
しっかり感謝を伝えることの出来る人間は、必ず成功します。
「感謝」と「伝える」は本当に大事なスキルです。
それを兼ね備えているキスマイ、素敵です。
スポンサーリンク

ツイッターでのキスマイファンのかたの言葉 ニューシングル「Edge of days」

私は新規のファンですので、ファンになった時点で彼らはトップアイドルであったので上記にあるキスマイの今までの苦労の経緯は話に聞くことしか知りません。

ですので、喜びに一緒に参加してもいいのか躊躇してツイートしました。

たこ@リズム音痴ですがフラメンコ踊ってます@tako10121
応援するようになって2か月半の新規なので長く応援されている方々からすれば【何?】っと言われてしまうかもしれませんが、念願の紅白出場おめでとうございます
今まで紅白に出るようなかたを応援した事が無かったので凄い衝撃です
素敵な喜びを共有して下さりありがとうございます
#キスマイ
画像
午後7:39 · 20191114
20件のリツイート
73件のいいね

この私のツイートに対して先輩ファンの方々から
  • これからですよ!!一緒にどこまでも応援しましょーね、たこちん
  • たこさ~ん紅白出場嬉しくて、踊り出したい気分ですKis-My-Ft2 / Edge of Days1位目指して頑張ります
  • キスマイファンはみんな『なかまっち』です♡ 一緒にお祝い出来るの嬉しいですこれからも一緒に
という暖かいコメントが。
実は少し前に他のグループで「新規ファンの癖に自分が見れなかったステージを見やがって」というツイートを読んだばかりだったので、ちょっとアイドルのファンが怖くなっていたのですが、キスマイファンの方は皆さん暖かく新規を仲間に入れて下さることが分かり、これからも一緒に応援させていただきたいな、と改めて思いました。
スポンサーリンク

会見での宮田俊哉さんの機転 紅白・キスマイ

「ワンチーム」でという北山の発言にちなみ、グループの“リーチ・マイケル”が誰か?との問いがあり、メンバーが戸惑ている中

宮田俊哉さんが・・・・書きにくい・・・宮っちが

「そうですねー、僕だと思います!」と名乗りを上げました。「共通点があるんですが、リーチ・マイケルさんと、同い年なんです!以上です!」と会場を何とも言えない和やかな空気に変え、「すいません!しょうもない回答しかできなくて!」と笑いをとり会見が終了しました。

ラジオでも場を和ませ調整する能力を発揮している宮っち。なんと紅白の会見の場でも機転を利かせることの出来る本物の男でした。凄い。

スポンサーリンク

「ずっと活躍を見守ってきたグループです」 紅白・キスマイ

制作統括の加藤英明氏が囲み取材に応じ、キスマイについて「ずっと活躍を見守ってきたグループです」と選考理由を述べました。

「ジャニーズ事務所の中でも本当に僕らもKis-My-Ft2のみなさんにはいつかご出演して頂きたいなという思いがあったんですけど、大きかったのは今年『ザ少年倶楽部プレミアム』の司会をスタートされて、NHKとの日々のお付き合いが生まれたこと。今年Kis-My-Ft2のみなさんにお願いしなきゃなとなった」

スポンサーリンク

第70回 紅白歌合戦 Kis-My-Ft2 悲願の初出場決定とニューシングル「Edge of days」 まとめ

2019年12月31日、彼らがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、今からワクワクしすぎて眠れません。

この記事が書けて本当に幸せです。

ありがとうございます

Edge of Days(CD+DVD)(初回盤B)

【フラメンコ関連人気記事】
たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
藤ヶ谷太輔
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました