フラメンコの素敵な歌詞 ビジャンシーコ(クリスマスソング)スペイン

スペイン
スポンサーリンク

フラメンコの素敵な歌詞 ビジャンシーコ(クリスマスソング)スペイン

街を歩けば楽しいクリスマスソングに素敵なイルミネーションに美味しい食事。そしてプレゼント。さて、クリスマスとはいったい何の日でしょう?

そう、クリスマスとはイエス・キリストの誕生日ですね?ではイエス・キリストはどうやって生まれたのでしょう?

スペイン・フラメンコのクリスマスソング・ビジャンシーコは、このイエスキリストの誕生日の日をそのままうたった曲があります。

私がこの曲を初めて歌ったのはフラメンコを始めてすぐの頃、当時所属していたボランティア団体でのクリスマス・ライブででした。

今日はフラメンコのクリスマスソング・ビジャンシーコについてご案内します。

スポンサーリンク

フラメンコのクリスマス・ソング、ビジャンシーコについて

動画を見てみよう

3分ほどの動画です。多分、普段聴きなれているクリスマス・ソングとはずいぶん趣が違うと思います。

SEVILLANAS Y FLAMENCO de Carlos Saura / Juan Lebrón – VILLANCICOS.mp4

この曲を練習してボランティア・ライブで歌ったのですが・・・10年たったので告白します!!当時スペイン語が分からず、覚えきれなくて最後の「グロリア!!」だけ声を出し、他は口パクしていました。主催のもりぐっちゃん、ごめんなさいっ。

人数の多いクループだったので許して~~

スポンサーリンク

フラメンコのクリスマスソング・ビジャンシーコの歌詞

ビジャンシーコにも沢山の唄がありますが、中でもこのVillancicos de Gloria は聖書をそのまま要約しているので、子供にクリスマスとは?と理解させるのにとても役立つ歌だと思います。

Villancicos de Gloria 1番

Los caminos se hicieron, 
con agua, viento y frío. 
Caminaba un anciano,  
muy triste y afligido ¡A la Gloria!
A su bendita madre, victoria!
Gloria al recién nacido, ¡Gloria! 

水、風、寒さで凍てついた道が作られた。
この道を3人の見識高い老人が歩いていた。
救い主がお生まれになったはず!
栄光あれ!
祝福された母親に、勝利あれ!
新生児に栄光あれ!

Villancicos de Gloria 2番

Llegaron a un mesón, 
para pedir posada,
El mesonero ingrato
iba y se la negaba. ¡A la Gloria!
A su bendita madre, victoria!
Gloria al recién nacido, ¡Gloria! 

彼ら(妊婦)は宿に着きました
一夜の宿を頼みましたが
宿屋はお金をもたない彼女を拒否しました。
栄光あれ!
祝福された母親に、勝利あれ!
新生児に栄光あれ!

Villancicos de Gloria 3番

Yo no doy posada, 
yo no doy posada
A las dos de la noche, 
la mujer embarazada. ¡A la Gloria!
A su bendita madre, victoria!
Gloria al recién nacido, ¡Gloria! 

私はあなたに宿を与えることは出来ません。
と宿屋は言いました
夜の2時に妊婦は途方にくれました。
栄光あれ!
祝福された母親に、勝利あれ!
新生児に栄光あれ!

Villancicos de Gloria 4番

Si es que traes dinero, 
toda la casa es tuya, 
pero si no lo traes, 
no hay posada ninguna. ¡A la Gloria!
A su bendita madre, victoria!
Gloria al recién nacido, ¡Gloria! 

お金を持ってきたら
母屋に部屋を貸しましょう。
持ってこなければ
宿はありません。
栄光あれ!
祝福された母親に、勝利あれ!
新生児に栄光あれ!

Villancicos de Gloria 5番

Y desde allí se fueron,
a un portal recogido,
y entre el buey y la mula, 
nació el verbo divino. ¡A la Gloria!
A su bendita madre, victoria!
Gloria al recién nacido, ¡Gloria! 

妊婦はその場を去り、
家畜小屋にたどり着きました。
そして、牛とラバの間で、
神の御子がお生まれになりました。
栄光あれ!
祝福された母親に、勝利あれ!
新生児に栄光あれ!
スポンサーリンク

フラメンコのクリスマスソング・ビジャンシーコ

ビジャンシーコ・グロリアのリズム

ビジャンシーコには2拍子のものや3拍子のものなど様々ですがこの「グロリア」は「ビジャンシーコ・ポル・ブレリア」と呼ばれる3拍子で歌われます。

スペインのクリスマス期間とその過ごし方

スペインのクリスマスは12月に始まりクリスマスイブや25日のクリスマス当日には、ミサなどに出向き家族や親族と共に過ごします。

子供でも歌えるよう各歌詞の後にはリフレインがついています。ですので!!私が「グロリア!」しか歌わなかったのは(・・・歌えなかったのは)間違いではないのです。わはは!!!

そして歌詞1番に出てきた東方の3賢人が凍てついた道を旅しベツレヘムの星(星の下に救いの御子がお生まれになったという予言)を頼りに母子を馬宿で見つけ贈り物を渡したという1月6日までクリスマスは続きます。

勿論!!クリスマスプレゼントはこの1月6日に渡します。12月25日はミサの日なのでプレゼントはないのです。この話を知ってお正月のお年玉とクリスマスプレゼントが一緒に済まされてラッキーだと思った親御さん、いらっしゃるでしょうか?

スポンサーリンク

フラメンコの素敵な歌詞 ビジャンシーコ(クリスマスソング)スペイン まとめ

キリスト教の国、スペインではこのようにフラメンコの歌にして子供にもわかりやすくクリスマスを説明しているのですね。

クリスマスイブとクリスマス当日は、まだ「東方の3賢者」はイエス・キリストを探し出せず歩き続けています。なかなか大変な旅だと思われます。ファイト!!

▼▼▼フラメンコの種類リズム別一覧へはこちらから▼▼▼

フラメンコの曲種(種類)リズム別一覧表/2拍子・4拍子/3拍子・12拍子/自由拍子リブレ 

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
スペイン フラメンコ 曲種
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました