フラメンコのお悩み このまま今の教室を続けていてもいいの?

レッスン
スポンサーリンク

フラメンコのお悩み このまま今の教室を続けていてもいいの?

Yahoo!知恵袋を見ていてこんな質問が上がっていました。

qwe********さん

フラメンコをはじめて5~6年経ちますがいつも同じ様な先生の振付に飽きてしまいました。先生はいい方なのですが、このまま今の教室で習い続けて行く事に疑問を感じています。かと言って教室を変える勇気もなく悶々としています。皆さんはこんな壁にぶつかった事はありませんか?またそんな時どうしましたか?教えてください。よろしくお願いします。

こちらについて私なりの考えを書かせていただきたいと思います。

【フラメンコ初心者の方、フラメンコについて歴史と魅力を知りたい方はまずはこちらをお読みください】

フラメンコの歴史と魅力 知っている人にも知らない人にも是非読んでほしい♪

スポンサーリンク

フラメンコのお悩み マンネリ化

私自身は今の教室でフラメンコを始めてずっと今の教室で続けているのですが、スポット的に外部のテクニカや短期レッスンを受けています。

また、私の通っている教室は4か月度にスペイン人講師がスペインから来日して交代します。日本人講師も当初は3人いて(今は2人)それぞれが毎回構成を変えてオリジナルで教えて下さるので、1つの教室で習っていますが師事した先生は日本人講師を含めると30人ほどになります。この質問者の方が5・6年と書かれていますので私のその頃には15人ほどの先生に習っていた計算です。

ですのでこのかたのようにずっと1人の先生に振りを習う、という事では、マンネリ化は想像でしかないのですがあるとは思います。このまま振りだけ習うのでは辛いだけかもしれません。なのでこの先の進路は3通りあると思います。

1、今後も今の先生だけにつくのなら 振りから内面へ

もし今の先生に今後もついていきたい、というお気持ちがあるなら振りをなぞることからもっと別の視点に移すことをお勧めします。

5~6年目と言いますとフラメンコの主な曲種は一通り終わった頃ではないでしょうか。

ここからがフラメンコとしてのスタートだと思います。

フラメンコはもともとある音楽に合わせて振りを踊るものではなく、主体性をもって音楽を作り上げ奏でるものです。ですので音楽としての勉強もしないといけないし、構成の作り方も勉強しないといけないし、踊り手なら勿論踊りも勉強しないといけないし・・・身体や筋肉の事を勉強しないといけないし・・・と

やることはいっぱいあるんですよね。

同じ先生に5~6年習ってきたのなら、きっと別の曲なのに同じような振りが沢山出てきたと思います。でもその曲らしさが出ていたのではないでしょうか。

その曲らしさとは何かな?と言いうのを自分なりに研究するのにうってつけの状況であるといえます。

例えばソレア ポル ブレリアとバンベーラでは同じリズム形態で、同じ振りを使って踊ることもできます。でも踊り方ひとつで全く違った印象になります。

何が違うんだろう?それを研究するのに今まで1人の先生に習ってきたのなら同じような振りの部分を取り出してきてひたすら比較してみるとか。

ね。

今までの経験がすごく役に立つでしょう?今後出てくる振りもそうやって習っていくととても面白いものになります。

2、お教室が掛け持ちや外部受講OKなら並行してみる

私がフラメンコを始めた10年前は「掛け持ちはダメ」のような風潮で暗黙のルールのようなものがありましたが今は解禁されているお教室が多いように感じます。

なので今の先生が好きで、でもマンネリを感じるのなら外部のレッスンを受講するのもいい刺激になると思います。

来日しているスペイン人のクルシージョ(短期レッスン)を受けるのもいいですし、外部生を受け入れている日本人の単発テクニカなどを受けてみるのもいいと思います。

そうすることで新しい刺激も受けますし、今習っている先生の魅力に改めて気づくことがあるかもしれません。

お教室によって様々ですので、外部受講可能かさりげなくチェックしましょう。

3.きっぱり移籍する

教室をスパッと変えてしまうのもありですね。どうしても習いたいと思うあこがれのバイレさんのお教室の門をたたくのもいいでしょう。

スポンサーリンク

お勧めは2→1→3

まず一度、外の空気を吸う事をお勧めします。そののち今までの自分の習ったものを整理してみて深めていくのもよし、きっぱり移籍するもよし。

フリーとしてクルシージョを渡り歩くもよし。

ギターさんにつく、という方法もあります。振りなどはYouTubeなどでとって自分で構成し、ギターさんに音楽として成り立っているかチェックしてもらったり。

スポンサーリンク

フラメンコのお悩み このまま今の教室を続けていてもいいの?

人間には「情」というものがあって、長く習っていると先生やお教室仲間に愛着がわき、どいうしたらいいか分からなくなっちゃうことって、ありますよね。

なので一回で決めてしまわず、2→1を試してみて、それでも今の教室でこのままで続けてもいいのかな?という疑問が続くようでしたら3番に進んだらいいと思います。

フラメンコは奥深く多分一生かかってもゴールにはたどり着けません。なので様々な方法に挑戦してみていいのではないでしょうか。

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
レッスン 発表会
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました