フラメンコの素敵な歌詞/ロメーラ/ロメラ♪あなたが歩くとき、バラとユリがこぼれる

フラメンコ
スポンサーリンク

フラメンコの素敵な歌詞/ロメーラ/

ロメラ♪あなたが歩くとき、バラとユリがこぼれる

フラメンコは フラメンコの曲種まとめ一覧 「フラメンコの木」ARBOL DEL CANTE FLAMENCO でご紹介したとおり、数種の系統に分かれます。

このロメーラという歌はカンテ―ニャス系に属する曲で以前ご紹介した「アレグリアス フラメンコの素敵な歌詞 アレグリアス 喜びの唄 ♪ある日、草原の麦がひなげしの花に囁きました。 」と親戚関係にあります。

今聞くと全く違う歌に聞こえるのですがフラメンコを始めた頃は両方全く同じ歌に聞こえました。

 

たこ
たこ

私の感覚でいうとロメーラはアレグリアスよりちょっとおねーさん、粋な感じかな

今回はそんなロメーラの歌詞をご紹介します

スポンサーリンク

Jardín de belleza,美しい庭園 (ロメーラ/フラメンコの歌詞)

Aaay, aay.
Jardín de belleza,
que tiene mi niña una cara
que cuando, cuando se va a acostar
con sus ojitos me llama.

ああ、ああ。
美しい庭園で
オレの愛しい彼女の素敵な顔
あなたが寝るときに
その瞳でオレを呼び出した


Y al revolcarme,
y al revolcarme,
y en un capote,
vaya capote,
que huele a sangre.

そしてオレも横になる、
そのカポーテに誘われて、
なんて素敵なカポーテ、
血の匂いがする。(カポーテは闘牛士の使うマント)


Soy aquel contrabandista
que siempre huyendo va,
ay que cuando salgo con mi jaca,
ay del Peñón de Gibraltar.

俺は密輸のプロ
いつも逃げきる
ああ、俺の愛馬と共に
ジブラルタルの国境を超えていく


Y si me salen a resguardo,
y el alto a mí me dan,
que dejo mi jaca al escape
ay que ya sabe a donde va.

もしやつら(警察)に追い詰められても
俺の愛馬は賢くて逃げる為に
どこに行けばいいのか知っているのさ


Cuando va andando,
cuando va andando,
cuando va andando,
cuando va andando,
rosas y lirios
rosas y lirios,
va derramando.

歩くとき、
歩くとき、
歩くとき、
歩くとき、
バラとユリ、
バラとユリをまき散らす

スポンサーリンク

カマロンのロメーラ

上記はカマロンのロメーラの歌詞です。もともとは

  • 1番と2番
  • 3番と4番
  • 5番

がセットの歌詞なのですがカマロンはCDでこれらを歌い継いでいる事から、聴き手がいろんな設定を自由に想像できます。

主人公の男は密輸人。彼は密輸人として非常にやり手のようです。

美しい彼女は歩くときに薔薇とユリの香りがするのかもしれません。彼より上位の身分かも。言葉ではなく瞳で誘う彼女。

彼女がふるカポーテのようなシーツに潜り込む男。アレグリアスより大人なムードですね。


これは5つの唄を物語にして解釈したもので、フラメンコは意味の通らない詩をいくつも重ねて歌われるのが普通なので、意味なく全く独立して歌ったのかもしれませんが、このように聞き手が自由に想像し物語を組み立てられる詩を並べるあたりがカマロンの凄さなのかもしれません。

カマロンのロメーラ動画

JARDIN DE BELLEZA ***** CAMARON DE LA ISLA

カマロンの唄は日本人にも聞き取りやすいですよね。

私にもわかる!!わかるぞ~~嬉しい!!

スポンサーリンク

ロメーラの成り立ちと特徴

「ロメラス」は「 カンティーニャス 」グループに属し「パロ」です。 19世紀の終わり「カフェカンタンテ」で非常に人気があったフラメンコ歌手、ロメロエルティトがよく歌って流行しました。

歌い手により、アドリブ的に拍を省略して落とすので、ギターがその拍をシッカリ拾えるととても場がわくカンテ(歌)です。

踊りの入る時は拍はしっかり歌ってくれることが多いです。リズミカルで粋な感じのするフラメンコです。

スポンサーリンク

フラメンコの素敵な歌詞/ロメーラ/ロメラ ♪あなたが歩くとき、バラとユリがこぼれる まとめ

私は個人的にカンテ―ニャス系の中ではロメーラが一番好きです。踊っていて自分がいい女になったような気がするから。

スペイン語が分からない頃に習ったのですが、歌詞を調べて「あ、やっぱり粋な感じの曲なんだ」と思ったので、もし歌詞が分からなくてもインスピレーションを信じで踊ったらいいのではないかな、とおもいました。

今、私は習う時に受けたインスピレーションの答え合わせをしているような感覚です。

たこ
たこ

ロメーラは「女性の巡礼者」を意味していて、キリスト教に関連する歌詞も多いので是非他のロメーラも聴いてみて下さいね。

▼▼▼フラメンコの種類リズム別一覧へはこちらから▼▼▼

フラメンコの曲種(種類)リズム別一覧表/2拍子・4拍子/3拍子・12拍子/自由拍子リブレ 

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
フラメンコ 曲種
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました