バラとフラメンコ 【季節外れの土づくり】前編 やっぱり1月に土づくりしよう ガーデニング

バラ
スポンサーリンク

バラとフラメンコ 【季節外れの土づくり】前編 やっぱり1月に土づくりしよう ガーデニング

バラに特化したガーデニング土づくりの適切な時期はいつですか

たこ
たこ

1月ですね

今は何月ですか?

たこ
たこ

3月も後半ですね

全く持って季節外れではないか~~~~!!誘引作業も遅れてたのに バラとフラメンコ 【季節外れのつるバラ剪定と誘引】 5株のつるバラ 土づくりも遅れていたのか!!たこちん、残念!!

本日、3月20日やっと土づくりを始めました。しかし、適正な時期にしなかったため、余計な「雑草抜き」という作業が増えたため、強く「来期は1月に土づくりをしよう」と心に決めた過程をご説明します。

スポンサーリンク

バラの土づくり やっと重い腰をあげたよ

土づくりの大切さ

たこ庭のバラは全て地植えです。なぜならば鉢植えより地植えの方が強く根を張り水やりの回数も少なく手抜きのお手入れが出来るからです。

ただ暑い時期に手抜きをする為にはその土台である「土」を1月の間にしっかり作ってあげておくことが大前提です。質の良い「土」を作っておけば花付きもよくなります。美しい薔薇が見たいなら寒い1月に土台を作っておけという事ですね。

ここ数年、少々忙しく土づくりをサボっていたたこ。それでもけなげに咲く我が庭の薔薇。さすがに心苦しくなり今期も遅れていますが土づくりをすることにしました。

時期が遅れると適正な時期に土作りをしていたらしなくていい工程が増える

薔薇の土づくりの適正な時期は寒い1月です。1月は寒いので雑草などあまり映えていません。ですので、ガッツガツ、土を掘り起こしてたい肥など入れて終了♪で終わるのですが、私のように3月に土づくりをすることになった場合、陽気に誘われ「雑草」も芽吹き、土を干し起こす前に

「雑草抜き」

という余計な工程が増える事になります。

今日はまる一日かけて雑草抜きをしました。適切な1月にやっていればこの1日は必要ありませんでした。適切な時期に土づくりをして入ればこの1日でフラメンコの練習もはかどっていたことでしょう。反省

スポンサーリンク

シャベルより鍬をお薦めします

私はガーデニングを始めた頃はシャベルで土を掘っていました。

が、ある時近所の奥様が「たこちゃん、鍬を使ってごらんなさい」と鍬を貸してくださいました。

シャベルは1振り目シャベル部分に脚を掛けて土に刺します。が、鍬は重力を使い土に落とすだけで刺さります。その後の堀りあげも鍬の方はテコの原理を使います。ですので体力的にずっと楽なのです。

早速、私もMY鍬を購入しそれ以来「鍬」を使っています。凄い時短になっています。だまされたと思って地植えでバラを植えている方は「鍬」を使ってください。手放せなくなりますよ

大体2千円前後です。効率化には「鍬」使用。お試しあれ♪

土づくりが遅れると可愛い雑草との戦いが・・・

「誰の許しを得て、たこ庭に侵入したのだ!!」

この可愛い花は「ハナニラ」といいます。可愛いですよね♪しか~~~し!!凄い繁殖力で勝手に増えていきます。

このハナニラは私が植えたものではありません。勝手にはえてくる雑草です。しかも雑草は生存をかけて「賢」く、庭主の大切な草花の根に絡まり単独ではなかなか抜かれないよう場所に陣取ります。

バラの土づくりが遅れるとこのような賢い雑草と戦かわなくてはいけません。

単純に時間がかかります

ですので多忙な現代人は、どんなことがあっても「1月に」土づくりを済ませましょう!!!

スポンサーリンク

バラとフラメンコ 【季節外れの土づくり】前編 やっぱり1月に土づくりしよう ガーデニング まとめ

今日は本当に一日かけて「雑草抜き」しか出来ませんでした。

ですのでタイトルの「土づくり」まで進んでいないのです。この事から

「来期は絶対に1月に薔薇の土づくりをするぞ!!」と猛省した次第です。

どうぞ私の失敗を踏まえて皆様は地植え薔薇の土づくりは「冬・1月」の間にお済ませくださいませ。お約束ですよ♪

因みに今日はここまで進まなかったのですが「薔薇の地植え土」の代表的な配合を書いておきますね。

たこ
たこ
  • 赤玉土5(小粒または中粒)
  • 有機物4(完熟たい肥、ココピート、酸度調整済みピートモスなど)
  • 土壌改良剤1(くん炭またはパーライト)

私は師匠「おさはち先生」のバラセミナーで教えていただいたこの配合で土づくりを行っていますが、お家の環境を考慮して配合してみてくださいね♪
今年も皆様のお家のバラが美しく開花しますように

▼▼▼後編はこちら▼▼▼

バラとフラメンコ 【季節外れの土づくり】後編 忙しい人の為の効率的な土づくり方法 ガーデニング

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
バラ バラ・ガーデニング
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました