キスマイ【北山宏光に狩られる】ソロMVミュージックビデオ・灰になる前に

宝塚・キスマイ・芸能

キスマイ【北山宏光に狩られる】ソロMVミュージックビデオ・灰になる前に

キスマイ沼へのルートは多岐にわたる。

  • 藤ヶ谷太輔や玉森裕太の出演しているドラマから沼る者
  • 横尾渉や千賀健永・二階堂高嗣の俳句バラエティから沼る者
  • 宮田俊哉のアニメ関係から沼る者

そうして入口をくぐった先にあの北山宏光がいる。圧倒的に高い技術と熱量、可愛いと格好いいの絶妙に入り混じったルックス。

得体の知らない渦に飲み込まれ狩られる。

スポンサーリンク

ソロMV キスマイ北山宏光 灰になる前に

Twitterで先行したワンフレーズが脳を支配する

【ジグザグな道】

Twitterで先行してこのワンフレーズだけ公開されそれを聴いた瞬間、計り知れない熱量を感じ翌日夕方のYouTube版の公開まで脳裏をエンドレスでぐるぐるしたのは北山宏光のファンだけではなく、他メンバーの担当であるはずの大勢のキスマイファンが共通して体感した感覚でした。

そのワンフレーズから何か大変なことが起きるぞ、と脳がエマージェンシー緊急事態コールを発していました。

公開されたソロMVに登場する苛立つ男

その夜、一番に公開された北山宏光のソロミュージックビデオ・灰になる前に

登場する男は容姿こそ北山宏光ですが何かが違う。何かが違うけど演じている感じではなく北山宏光。彼はいったい何なのだろう。

【誰?】というより【何?】という漠然とした畏怖。異質なもののようで何よりも自分と同質のようにも感じる。

たばこの灰・砂嵐のテレビ画面・叩きつけられるエレキギター(北山さんはギターを愛する)垂れ下がるコード・並ぶペンキここまでは光が入ってこないモノクロの世界。

赤いペンキ(北山さんのメンバーカラー)をぶちまけた瞬間、世界に色と光が加わる。

普通、絵の具などで色を混ぜ合わせると黒に近づいていく。

しかしモニター・カラーテレビやコンピュータのカラーディスプレイの発光体などは、色をかけ合わせていくと最終的には白に行きつく。光の三原色・R(赤(Red))、G(緑(Green))、B(青(Blue))を混ぜ合わせるにつれて、光のエネルギーが加算され「加法混色」により白にたどり着くのです。

(という講義を会社に入社してすぐのPC研修でうけました)

スポンサーリンク

ドブネズミの見る夢

MVの冒頭に登場する鏡の下方に描かれているネズミ。あのバンクシーのアンブレラ・ラット。

バンクシーの描くネズミはミッキーマウスなどの可愛らしいハツカネズミではなく病原菌をまき散らしたり、家財や電線を食いちぎる害獣として忌み嫌われているドブネズミ“パブリック・エネミー(社会の敵)”そのドブネズミが傘をさしている。序盤から終盤にかけてねずみの目の高さで撮られた動画。這いつくばる風景。

ドブネズミだって光を夢見る。

ペンキの色をかけ合わせれば上記のように光の三原色「加法混色」により白く発光する。部屋から出て光の世界へ。でもまだ這いつくばるネズミのまま。

やっと最終カットで人間の目線に上がった。ドブネズミが人間になった瞬間。

この男自体が最初から人間なのか、ネズミが人間に孵化したのかはわかりませんが目線の高さが変わったのは確か。北山さんが作詞をお願いしたラッパー(sic)boy(シックボーイ)さんへ最初に投げかけた「生まれ変わる(Reborn)」が成就しました。

▼▼▼北山宏光さん・灰になる前にに出てくるバンクシーのアンブレラ・ラット▼▼▼

スポンサーリンク

キスマイ北山宏光、【灰になる前に】制作へのこだわり

監督と撮影を北山宏光本人が担当

「自分が出ていないシーンも皆に映像を喜んでもらいたい」という想いから監督と撮影を本人が担当。帽子や眼鏡を深く着用してネズミカメラを自ら持ち渋谷のあらゆるスポットを撮影。画面に映っていなくても北山宏光というアーティストを感じられるように仕上がっています。

きっと少年のように目を輝かせ、同時にアーティストの目で冷静にモニターを見つめることの出来る北山さんのプロとしてのスキルの高さが作品の完成度を高めているのだと思います。

【キスマイ北山宏光の他担狩り】

以前からまことしやかにささやかれている言葉

【キスマイ北山宏光の他担狩り】

5月10日に再生回数100万回を超え、さらに生成回数を伸ばし続けるこのMVでも上記の現象が起こっている。

他メンバーの担当としてキスマイ沼におちたのにいつの間にか無意識に北山宏光を追っている。麻薬のように心に沁み込んで繰り返し繰り返し追ってしまう。

他担ファンの心をも強く引き寄せる。

勿論、そのことによって自担から心が離れることはないが北山宏光から目が離せなくなる。

これは長年、北山さんが長兄としてのキスマイというアイドルグループを牽引し強固にしようと試行錯誤しながら、深い愛情と有無を言わせぬ確かな実力をもって身に着けたファンをキスマイ沼から離さない為のスキルではないでしょか。

ファンの自担であるメンバーと自分とでしっかりとホールド。更なる深みを一緒に愉しみましょう。と灰になる前にのような渦を仕込んでくる。

キスマイは箱推し率の多いジャニーズグループだと思います。

他の6人のメンバーも同じようにそれぞれの魅力を放ち、ファンは自担と北山さんの2人に捉えられていると思っていたら実は7人にしっかりホールドされていて、気づいたころにはもうキスマイ沼から抜け出せない状態になっているのです。

狩られると言えばこのTVガイドAlphaの北山さんに狩られた人がSNSに溢れかえっています

スポンサーリンク

キスマイ【北山宏光に狩られる】ソロMVミュージックビデオ・灰になる前に まとめ

北山さん自身ドラマ・舞台・バラエティ・そしてアーティストとして沼の入り口になっています。

北山さんの場合は、実はどの方面もソロとしても活動できるだけの実力と求心力がありますがその力をあくまでも「キスマイの為に」使うという潔さがあり、また強さともなっています。

その証拠に北山さんはキスログの自分のブログに繰り返し自分以外のメンバーのソロMVへのリンクを貼っていました。自分のファンにメンバーのMVを見てもらいたいという、紛れもない長男の弟達への愛です

自担がいるのに北山宏光に狩られるのが怖いとあがなうより、バッサリ狩られて共に愉しむ事でキスマイもそして自分も潤ったキス担生活を送ることが出来るのではないでしょうか。

背中合わせのシンメ キスマイ藤北 北山宏光×藤ケ谷太輔

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
宝塚・キスマイ・芸能 未分類
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました