シニア世代の男性をも魅了するアイドル俳人 キスマイ横尾渉・千賀健永・北山宏光 プレバト

宝塚・キスマイ・芸能

シニア世代の男性をも魅了するアイドル俳人 キスマイ横尾渉 千賀健永 北山宏光 プレバト

我が父は強火横尾名人担である。

横尾名人とは人気バラエティ番組【プレバト!!】の俳句コーナーで切磋琢磨を積み【名人】の位を授かったアイドルグループ キスマイの横尾渉さんのことである。

私自身は父より長いキスマイのファンですが【プレバト】の時ばかりは【キスマイ】をあまり知らない風を装う。なぜなら父が横尾名人を指さしながら

【この子はね、本当に上手いんだよ。横尾名人っていうんだ】

と嬉しそうに説明してくれるからです。シニア世代の男性まで虜にしてしまうキスマイの横尾渉さん。そして同じくキスマイの千賀健永さん・北山宏光さんをご紹介します

スポンサーリンク

キスマイとプレバト 俳句

楽屋でも勉強を続けるキスマイメンバー

以前【みんな楽屋で静かだと思ったら俳句を勉強している。その様子を見て次回は誰が出演するかわかる】という話をしていました。

どのアイドルも想像以上に仕事に対してとても真摯に向き合っているのは同じなのですが、キスマイメンバーの仕事に向かう姿は心を打つものがあります。それは以前にも書きましたが下積み経験の長さからくるものも大きいと思います

ウナコーワCMメイキングで感じたキスマイの絶品ユニゾン・バランス

一度与えられ、つかみ取った仕事はとことん追及・研究し深めていく。この態度は7人全員に共通する美点でその努力を当たり前だと思ているところがキスマイメンバーの凄いところであり、7人や他の大勢のアイドルたちを育ててきた事務所の凄いところだと思います。

メンバーの宮田俊哉さんはジュニア時代に「絶対に泣くな、泣いたらそこで終わりだ」という社長の言葉を守り、どんなことがあっても泣きませんでした。

それは長い下積み経験が実りデビューが決まった瞬間も涙を見せなかったほどです。

勿論、父はそのような彼らの歩みは知りません。しかし滲み出るものがあるのでしょう。

【この3人(横尾渉・千賀健永・北山宏光)は出しゃばらないのに力強さがあって気持ちがいいアイドルだ】と父は言います。

スポンサーリンク

俳人 横尾名人の成長過程

横尾渉さんの句を通じて「成長曲線(学習曲線)」を目の当たりにした瞬間

横尾名人の俳句は素人目に見ても2019年と2020年では何か一つ乗り越え、ステージが上がった感があります。

2019年までの句も【上手いな、俳句を作るときってそうするのか。文章を作る時に真似してみよう】と冷静に読めたのですが2020年に入ってからの横尾名人の句は俳人の風格を感じ【参考にしよう】という軽い気持ちがぶっ飛び、代わりに【何事も腹をくくって取り組もう】という決意のようなものを持たせてくれました。

【成長曲線(学習曲線)】という有名な図がありますが、あのググっと急上昇した部分を横尾さんの句を通じて目の当たりにした状態です。

人間は努力曲線のようにまっすぐに成長し結果が出ると思いがちですが、実際にはブレイクスルーに達するまでなかなか結果が表に出てこない状況を過ごすことが多いのです。理想のイメージと実際の結果とのギャップに途中であきらめてしまう人が大半です。

横尾名人も才能の片鱗をちょくちょく見せていましたが、なかなかタイトルが取れず【無冠の名人】時代が長く続きました。が、そこであきらめずますます強い意志をもって勉強に取り組み2020年冬の冬麗戦にて名人4段でタイトルを取ることが出来ました。

スポンサーリンク

明らかに風格が備わるようになっってからの横尾名人の句

「庖丁始 都心は計画運休 」 Kis-My-Ft2  横尾渉

「都心も雪が降って前もって計画運休で電車が動かない。予定もなくなってしまったのでなにやろうかと考えた時に、新しく買った庖丁を買ったからゆっくり久しぶりに料理でもしようかな、と思った句」

と説明する横尾名人。

夏井いつき先生は「最初はここまでの評価ではなかったがゆっくりと丁寧に分析していくとどんどん評価が上がっていくという句でした」と絶賛。

梅沢富美男名人(現・永世名人)も「一皮も二皮も剥けましたよ。素晴らしいチャンピオンです!」と目を細め称賛した。

同じくKis-My-Ft2で2017年冬麗戦の優勝者千賀健永さんも、「横尾さんががんばっている姿をずっと見てきたし、僕らのグループの中でも一番勉強熱心だから・・・・」ううっ(こみあげてきて)「こうやって結果が出てっ 僕はっ 本当に…うれしい!!!」と顔をくしゃくしゃにして涙ぐみ新チャンピオンを称えました

2020年 体温だけ記す九月の予定帳 Kis-My-Ft2  横尾渉

横尾名人の俳句はこのようにテクニックを使った句でも、読み手の心に寄り添いじんわりと沁みいる作風が特徴だと感じます。

2020年と覚書を使うことにより、誰もが世界共通的に新型コロナ下での生活を想い浮かべ、キスマイファンの中には5大ドームツアー中止により、彼らに会えずぽっかり空いてしまったスケジュール帳を所有している人も多く、誰もが習慣になった検温を読むことで【メンバーもファンも共通の想いを抱いているんだよ。会えなくても一人じゃないよ】と横尾さんがファンに語り掛け寄り添おうとしてくれているように思えたのです。(私の主観ですが)

夕虹や デビュー知らせし 茶封筒  Kis-My-Ft2  横尾渉

そんな横尾名人が、思いっきり自分の心情を詠むことで結果、ファンと共通の想いを通わせた俳句が【茶封筒】の俳句です。

【茶封筒】とは、2011年2月12日代々木体育館でコンサート中、茶封筒に入った社長からの書面を渡されCDデビューの決定をファンの前で伝えられたことから、ファンの間でひそかに【茶封筒の日】と呼ばれるようになった出来事に登場するアイテムの事です。

ファンが言い出したことですので、メンバーが【茶封筒の日】という言葉を認知しているのかはこの2020年夏まで確信がなかったのです。

が、横尾名人がこの句を解説する時に【茶封筒の日】という言葉を使って説明されたことから、ファン発のこの言葉がメンバーに認知されている事が10年の時を経てわかったのです。

虹はキスマイ7人を表す色であり言葉、横尾名人のメンバーを想う気持ちが表れています。言葉だけ見ればシンプルな句なのですが、キスマイとキスマイのファンにとってはデビューからの10年だけでく結成からの15年の様々な出来事を走馬灯のように思い浮かべる事の出来る句なのです。


スポンサーリンク

シニア世代の男性をも魅了するアイドル俳人 キスマイ横尾渉・千賀健永・北山宏光 プレバト まとめ

勿論、上記のようないきさつも父は知りません。でも【横尾名人の句もたたずまいも、本当に気持ちがいい】と言います。

悲願の初タイトルを取り、賞状とトロフィーは上段からとなってしまうので、司会のダウンタウン浜田 雅功さんと目線の高さが同じになるようとっさに膝をつき受け取るという、身についた礼儀ただしさ。

このようなところもシニア世代に可愛がられる所以だと思います。

千賀名人もこの番組で度々人の良さが垣間見れますし、北山さんも活き活きとした存在感で場に華を添えています。

今後の3人の俳句におけるブレイクスルーも楽しみですし、是非彼らの初期のころから今までの句を使って、夏井いつき先生による入門から上級者まで使える俳句の教科書のようなものを作ってくださると、ますます俳句が身近なものになるのでなないかと思うのです。

今後も楽しみですね

特番“秋夜のキスマイ”『ペン止めて FMさがみ 聴く秋夜』北山宏光

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
宝塚・キスマイ・芸能 藤ヶ谷太輔
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました