フラメンコの衣装について 発表会など

ライブ
スポンサーリンク

フラメンコの衣装について。発表会

発表会に必要なもの。前回フラメンコの髪型についてという記事を書きました。ほかに必要なもの、と言えば、やはりお衣装でしょう。

フラメンコの衣装、と聞いて思い浮かぶのは何でしょう?赤や黒の原色でフリルの付いたドレス?水玉?フリンジ?多分、人それぞれ思い浮かぶ衣装の形は違うと思います。それもそのはず。実はフラメンコの衣装は毎年ファッションショーが開催され、流行があるので、今と10年前とでは全く違っているのです。

今回はファッションショーの動画を交えながら、日本のお衣装やさんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フラメンコの衣装は毎年流行が変わる

スペインの春祭りフェリア・デ・アブリル・デ・セビリア。

スペインの春祭り。

フェリア・デ・アブリル・デ・セビリア

4月~5月にかけて聖週間の約2週間後の6日間に開催される祭典。

これは日本でいう盆祭り&花火大会で日本人が浴衣を着るのと同じく(もしくはお正月に着物を着るのと同じで)スペインではフラメンコを踊らない人でも聖母マリア様の元、フラメンコのようなドレスを着てセビジャーナスという踊りを踊ります。

このお祭りと踊りについては志摩スペイン村(パルケエスパーニャ)で無料上映されている映画をご覧いただけると、よくわかると思います。

日本のお祭りとよく似ていますよね。

スペインのお祭りに着ていくために毎年衣装を新調

スペインの方たちはお祭りが大好き!!なので1年間頑張って働いてこの春祭り・フェリアの為に毎年衣装を新調する人が多いのだそうです。そう、女性はどの国でもドレスで着飾るのが大好きなんです。

自分がより美しく見えるために、毎年100以上のフラメンコドレスのファッションショーが開催されるのです。華やか!!

スポンサーリンク

フラメンコファッションショー

フラメンコファッションショーの動画を見てみよう

毎年、秋から冬にかけて各ブランドがフラメンコのファッションショーを開催しています。

Pablo Retamero y Juanjo Bernal Mi Lerele colección 2018

10年ほど前までは、こうやってスペインで毎年開催されるファッションショーは遠く離れた日本に伝わり流行が浸透するまでに1~2年のタイムラグがありましたが、今はこうやってすぐにYouTubeで発信されるのでスペインとのタイムラグなく同時に流行を楽しむことが出来ます。

ファションショーをチェックした後は

フラメンコの衣装とこのファッションショーの衣装はこの実は目的が違います。毎年ファッションショーで発表される衣装は、フェリア(お祭り)用の衣装なのでこのままでは踊れません。

私たちフラメンコの踊り手はこのファッションショーで今年の流行をチェックしたのち、スカートの広がる位置を上に変更したり、胸のあたりの開きを小さくしたり、袖を小さくしたりして踊れるようデザイン変更をします。

この作業は衣装屋さんが決まっている場合は衣装屋さんのデザイナーさんと進めていきます。私は、アルマ デ フラメンコの衣装部talleralcala.デザイナーYUKIさんのお衣装をお願いすることが多いです。

スポンサーリンク

日本で買えるフラメンコ衣装

フラメンコの衣装を買いたい、でもどこで買ったらいいかわからない、という方のために素敵なお衣装屋さんをご紹介します。

各見出し、または本文中にリンクがあります。

talleralcala.(スペイン企画アルマ デ フラメンコ)

先ほどもご紹介した、大阪と福岡にあるフラメンコ教室アルマ デ フラメンコ(スペイン企画)内の衣装部talleralcalaさん。実は私の衣装、レッスン用スカートなど6割はこちらのお衣装部のものです。

同じ衣装ですが、シージョ(ショール)が変わると雰囲気が変わります

専属デザイナーのYUKIさんのデザインのお衣装をスペインにある工房で製作されます。スペインのお衣装屋さんに衣装制作を依頼された方ならわかると思うのですが、サイズをピッタリ指定したにもかかわらず、かなりアバウトに仕上がってくることがあります。まあ、仕方がないので日本のリフォーム屋さんにお直しをお願いすることになるのですが、こちらのお衣装部さんは専属デザイナーのYUKIさんがしっかり監督してくださっていますので綺麗に仕上がってきます。

こちらの衣装もYUKIさんのデザインです。地生地に刺繍が入っていてスカートにもフリンジがついている、とても手の込んだお衣装です。

この衣装は志摩スペイン村 パルケエスパーニャのスペイン人ダンサーによるショーで使われているツーピース ドレスのワンピースバージョンで、一点物。YUKIさんはパルケエスパーニャのショー衣装のデザインも手掛けてらっしゃいます。

 

マンサニージャ

東京新宿と大阪にお店があるマンサニージャさん。

デザイナーはスペイン人。店員さんはバイラオーラ。とても丁寧に対応してくださいます。ライブの主催もされており、プロのかたの招集ライブから練習生の為の応援ライブまで手厚く行ってくださっています。

ちなみに私事ではございますが、私もマンサニージャさん主催のライブに昨年11月に出演させていただきました。今年(2019年)も同じく11月24日に大阪、心斎橋難波にあるタブラオ ミビーダにて開催されるライブに出演させていただきます。

詳細が決まりましたらインフォメーションにてご案内させていただきますので、応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク

素敵なおすすめフラメンコ衣装屋さん まとめ

上記2つ以外にも素敵なお衣装屋さんがありますので、ご紹介します

  • talleralcala上記紹介済み
  • マンサニージャさん(上記紹介済み)
  • ケイトトスさん(フロントに掲載されている緑色のドレス、あれでソロンゴを踊りたい(^^♪)
  • ソニアジョーンズさん(販売会をよくされていて、サイズを測って頂くとデーターを保管してくださるので通販する時に便利です)
  • ラ パルマさん(とにかく美しい。一度店舗に行ってみたいです。)

また随時増やしていきますので、素敵なお衣装屋さんがありましたらお知らせください。

皆様の素敵な相棒になるお衣装に巡り合えますように。

発表会関係の記事はこちらにもございます♪

是非併せてお読みくださいませ❀

▼▼▼フラメンコの種類リズム別一覧へはこちらから▼▼▼

フラメンコの曲種(種類)リズム別一覧表/2拍子・4拍子/3拍子・12拍子/自由拍子リブレ 

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
ライブ 発表会
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました