キスマイ藤ヶ谷太輔 圧倒的な美貌と品そして歌唱力で再演ドン・ジュアン開幕 真彩希帆

キスマイ・宝塚・芸能

キスマイ藤ヶ谷太輔 圧倒的な美貌と品そして歌唱力で再演ドン・ジュアン開幕 真彩希帆

静まり返った客席・前方にはスペイン・セビリアのテラロッサ・赤い土を模したセット。

2021年10月7日、緊急事態宣言の明けた大阪で待望・熱望されていたKis-My-Ft2(キスマイ)藤ヶ谷太輔主演フィレンチ・ミュージカル「ドン・ジュアン」が開幕されました。

開演前の客席が静まり返っていたのは空席だからではなく、コロナ禍の中10月7日に大阪で始まったこの舞台を一か月後11月6日の東京千秋楽まで無事完走させたいという観客と舞台関係者の切なる願いから客席で会話する人がいないからです。この舞台にかかわる人すべての節度ある行動の現れからこの静寂が産まれました。

スポンサーリンク

ドン・ジュアン再演でのキスマイ藤ヶ谷太輔さんの歌唱力の進化

「ドン・ジュアン」主演者の美貌と品の有無

「ドン・ジュアン」という作品は主人公であるドン・ジュアンを演じる俳優が圧倒的な美貌と品をもっていなければ、ただの貴族のクズ男お坊ちゃまの説得力のないお話で終わってしまいます。

その点は日本初演を宝塚が受け持ち、外部公演もキスマイ藤ヶ谷太輔さんを配した2019年の初演時点で軽々とクリアしていました。2年ぶりの再演となった2021年公演もキスマイ藤ヶ谷太輔さんが再び主演を務めることでドン・ジュアンの美貌と品は初演同様保たれ、有無を言わせぬ説得力が備わっていました。

「ドン・ジュアン」主演者の歌唱力

日本初演は宝塚雪組の当時2番手男役だった望海風斗さん。潤色・演出は生田大和さん。望海さんは入団当初から圧倒的な歌唱力と演技力を評価されており、この時点で宝塚でも屈指の歌唱力表現力の持ち主でした。

外部初演となった2019年。主演の藤ヶ谷太輔さんはミュージカルに初挑戦でしたがジャニーズ内ではトップの歌唱力を誇るアイドルです。アイドル歌唱で押し通すことも出来ましたが密着特集番組その他などでもミュージカルとしての歌唱法などを真摯に学び挑戦する姿が紹介されました。

Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)というグループは、今回の藤ヶ谷さんだけでなくメンバー全員が昔からどんなジャンルに挑戦する時も妥協せずとことん向き合い仕事をすることで有名です。

アイドル的な歌唱が多少語尾に残るものの大成功を収めた初演の後もコツコツとボイストレーニングなどを続けられたのでしょう、再演の藤ヶ谷さんの歌唱は語尾が消えずしっかり出ていて、上記のような美貌・品・そしてミュージカルとしての歌唱法が揃い「ドン・ジュアンという人物」だけでなく「ドン・ジュアンという作品自体」がさらに説得力の増したものに深化していました。

スポンサーリンク

ヒロイン・マリアの人物像の掘り下げ 真彩希帆

今回宝塚屈指の実力の持ち主で「ファントム(オペラ座の怪人)」のクリスティーヌなどを務めてきた元雪組トップ娘役・真彩希帆さんがヒロインに配されたことでマリアの歌が増え、数々のヒロインを務めてきた実績からなる演技で鉄板で記号的になりやすい三角関係のヒロインから生きた人間としての魅力のある、しかし巧みに宝塚のベールの被せ生々しくなりすぎない巧みな役作りでマリアというヒロインを新たに作り上げた形になりましした。

どんなに動きながら歌っても、担がれて歌っても、全くぶれない歌唱力に「録音?」と錯覚するほどですが正真正銘生歌。それは衣装デザインのおかげであらわになった美しい腹筋に答えが刻まれていました。

身体自体はびっくりするほど細く華奢なのに鍛え抜かれた体幹。ダンスリフトの乗り方も相手に負担を掛けずに乗るテクニックがあるので重力を感じさせずリフトされ、藤ヶ谷ジュアンも真彩マリアをお姫様抱っこしながら歌えるという周囲の身体に優しいヒロインなのです。今後もきっと相手の方に感謝されながら大活躍されることでしょう。

スポンサーリンク

キスマイ藤ヶ谷太輔 再演ドン・ジュアン初日

藤ヶ谷ドン・ジュアンの左袖

マリアとのうつくしい朝チュンシーン、上半身裸の藤ヶ谷ドン・ジュアンがお洋服を着ようとするも左腕が引っ掛かりなかなか通らず何度も挑戦するの姿がとてもかわいかったです。

その後、台本通りだとは思うのですが真彩マリアが藤ヶ谷ジュアンのお洋服を直してあげてている時のふたりのあいだに漂う何とも言えない幸福感が本物でした。


DVD発売されている日本初演宝塚望海風斗主演版に新たにBlu-ray版が加わりました。ドン・ジュアンは円盤に出来る作品なんですね。藤ヶ谷太輔主演ドン・ジュアン版もBlu-rayになりますように 。

「ドン・ジュアン」梅田初日 カーテンコール

カーテンコールは3回行われました。私の周りでは2回目のカテコからスタンディングオベーションでした。

初日主演キスマイ藤ヶ谷太輔カーテンコールご挨拶

「ありがとうございました~~~~!!」

「無事に初日がっ開きました。初めてご覧になった方もいらっしゃると思いますが再演ドン・ジュアンいかがでしたか?

初日があけたということで前回もですが今回も大変お世話になりました生田先生をこの場にお呼びしようかと思います。」

生田大和先生登。会場の拍手が一段と大きく。藤ヶ谷くんと顔を見合わせ、藤ヶ谷くん爆笑

「一言是非」

「皆様、本日はドン・ジュアン再演2021年版ドン・ジュアン初演観劇ありがとうございました。演出の生田大和です。」会場拍手

「無事に初日の幕を開けることが出来まして本当に感無量というか(感無量出ました!!!アノ!感無量です!朝夏まなとファンの皆様、久々に生田くん感無量出ました)初日の舞台にわたしも感動して胸いっぱいです、たいちゃん座長率いる…(客席、生田先生のたいちゃん呼びにざわざわ) あっ 失礼でしたね!たいちゃんと呼ばせていただいています。あ~~、藤ヶ谷座長率いるカンパニーのみなさまもすばらしく赤坂千秋楽まで頑張っていきましょう!!」客席大拍手のあと藤ヶ谷くんに戻り

「怪我なくみんなで頑張ろう!観に来てくださったかた本当にどうもありがとうございました! 僕も表現できるステージが僕自身(前回の)ドン・ジュアンぶり二年ぶり…高まるものがありましたけどエンターテイメントを止めずに皆さん安全安心を第一に考えながら前へ前へと進んでいきたいと思ってますので、是非皆さんお力添えをよろしくお願いします。 最後まで頑張ります。 どうもありがとうございました」

カーテンコールは3回とも藤ヶ谷くんが真彩さんレディファーストで仲良くはけて行かれました。

スポンサーリンク

キスマイ藤ヶ谷太輔 圧倒的な美貌と品そして歌唱力で再演ドン・ジュアン開幕 真彩希帆 まとめ

藤ヶ谷さんが以前ログで書いていた通り今回のプログラム、お写真はまるで写真集のよう、生田・藤ヶ谷・真彩対談はカンパニーの仲の良さ質の良さがにじみ出ておりとても読み応えのあるものになっています。

藤ヶ谷くん確か初演前に雪組の凱旋門を観劇して望海風斗さんにご挨拶されていましたがあの名作「ひかるふる路」もご覧になったんですね。テレビ紙でも「宝塚、見たほうがいい」と書いておられましたしすっかり宝塚、しかも雪組ご贔屓ですね♪

お衣装のデザインもドン・ジュアン、マリアとも何点か変更になり、最後の決闘シーンは赤になりました。どのドン・ジュアンお衣装も藤ヶ谷さんはその均整のとれたスタイルの良さで着こなしていて素敵です。

カーテンコールでもお話しされていましたが、キスマイとしても観客を入れてのパフォーマンスがまだないので2年ぶりの観客前生パフォーマンスとなり、高まるものがあるといわれていましたが私たちも高まるものがあり会場全体が同じ気持ちで熱くなりました。

初日でこれだけの素晴らしい完成度で見せてくれましたがきっと東京千秋楽までまたぐんと深まることでしょう。舞台が面白いのはそういう点もあるので、それを体感したくてだからこそ何度も足を運びたくなります。

なんどでも体感できるよう、感染対策はしっかりとしたうえで会場に向かいたいと思います。

終演後は規制退場となっています。アナウンスがあるまでは着席のままお待ちくださいね。無事11月6日東京千秋楽まで完走出来ますように。

藤ヶ谷ジュアンの美貌と品は性別関係なく魅了され愛さずにはいられなくなります。ドン・カルロ、あなたは正常だ。あのドン・ジュアンなら惚れてしまう。仕方ない。

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
キスマイ・宝塚・芸能 藤ヶ谷太輔
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました