キスマイ ライブ演出担当・二階堂高嗣の育成における北山宏光の視野の広さと愛情

宝塚・キスマイ・芸能
スポンサーリンク

キスマイ ライブ演出担当・二階堂高嗣の育成における北山宏光の視野の広さと愛情

華やかな演出を繰り広げるジャニーズのライブの中でもパワフルでスペクタクルなライブを見せてくれるのがキスマイ事(キスマイフットツー)です。

このライブ演出、実は専門の演出家ではなくメンバーの二階堂高嗣さんが担っています。

今回はこのキスマイ ライブの演出に見る二階堂高嗣さんの才能と、彼の才能に気づき育成した北山宏光さんの視野の広さと愛情についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ジャニーズの中でも幅広い演出を見せるキスマイ・ライブ

天才的感覚と緻密な計算の才能を持つ二階堂高嗣

ジャニーズのデビュー組のライブでは「特効」と呼ばれる火薬を使った演出がよく使われますがその中でもキスマイの「特効演出」は群を抜いて印象的です。

火薬量はあの嵐のファンでさえ驚きをツイートするほどの規模。また、舞台に巨大放水セットを組んだり、そんなパワー演出があるかと思えば、まっさらな舞台にピアノを1台だけ、やスタンドマイクを1本だけなどどこまでも削ぎ落した演出を一つのライブで楽しめるものキスマイの特徴なのです。

火薬を使った「特効」を効果的に使うため、前後の流れを整え消防法ギリギリまで一気に火薬を使う方法は演出を担っているメンバーの二階堂高嗣さんが持つ天才的感覚と緻密な計算という両極端な才能によって実現させています。

二階堂さんの演出才能を見出した北山宏光 リーダーとしての資質

この二階堂さんの「才能」を見出したのが他でもない同じメンバーの北山宏光さん。

当初、キスマイのライブはメインボーカルの一人でメンバー最年長の北山宏光さんの演出で構成されており、ライブ終了後毎回北山さん二階堂さんが二人で夜な夜な振り返りセッションを繰り返し、現在メンバー内年少組の二階堂高嗣くんが主に一人で演出を担っているという体制に移行しました。

「リーダー」といいう制度を設けていないキスマイですが、長い活動の中で年長者であり「キスマイの為にはプライドも捨てて、護り抜く」と男気を見せ、実際にメンバーを守り続け、そしてグループの為に切り込み隊長として傷ついても先頭を走り続けてくれている北山さんが自然に「リーダー」と頼りにされています。

余談ですがこの事が顕著に全国民の前で現れたのが「紅白歌合戦・初出場会見」でのこと。緊張してなかなか言葉が発せられない6人の視線の先には「北山さん」が。インタビュアーも心得たとばかり北山さんに話を聞きました。

会見インタビュアーもメンバーも「こういう時は北山さん」と暗黙の了解のようなものが( ´艸`)北山さんだって同じように緊張しているのに頼りにするのは北山さんなのです。

この北山さんは常に「キスマイがよりよく前進する為には」を念頭に行動しています。

スポンサーリンク

北山さんの「グループ愛」と能力を見抜く力

北山さんはメンバーに自然な形で役割を振っていきます。

宮田俊哉さんに、ある時グループ内MCを振ったのも北山さん。「初めてなので自信がない」という宮っちさんに「いつも通りにやれば絶対にうまくいく。ちゃんとサポートするからやってみろ」と半ば強制的に挑戦させたことで、今ではあの中居正広さんと「UTAGE」でMCを担当するまでに。

「適材適所」を見抜く才能を北山さんが持っているのは確かです。

その北山さんが自分のライブ演出の振り返りの場に二階堂高嗣くんを毎回必ず同席させていたのも二階堂くんの演出家としての能力をいち早く見抜いていたから。

最初は演出補で入った二階堂君も徐々に北山さんと同等のツートップ演出としてクレジット、そして今では完全に単独演出を担うまでになりました。

▼▼▼待望のキスマイ ニューシングル▼▼▼

北山さんの親的愛情

北山さんと二階堂くん共同演出での代表的なものに「キスマイアーム」があります。

120インチのLEDパネルが付いた特殊機構機械は日本初上陸であり、過去にBON JOVIが2010年にスタートした世界ツアーで5台使用(日本公演では不使用)しており、6台の使用は世界初となりました。

キスマイアームについてのコメント

  • 北山宏光「キスマイアームの上に乗っていると、アトラクションに近いです。最初はどんな動きをするのかドキドキでした」
  • 二階堂高嗣「キスマイアームは全ての動きが詰まってる感じです」

北山さんは様々な演出を可能にするために単身アメリカにまで飛んで勉強してくるような人です。その北山さんに見いだされ振り返りに同席してきたことで二階堂くんも技術だけでなく思考も北山さんに刺激を受けているのでは、と思う事があります。

二階堂さんが繰り返し発言している「何よりもキスマイが好き。メンバーが好き。舞祭組が好き」これは北山さんの言葉でもあるように感じるのです。

北山さんは大人なのでなかなかここまでストレートに言いませんが( ´艸`)

自分も輝きながらメンバーを輝く場所に導く北山光宏の親的愛情と指導力に脱帽しかありません。

二階堂くんは「悪ガキ」なイメージがありますが、実は一歩引いてしまう癖のようなものがあります。ほおっておくとどこまでも下がってしまうので北山さんが自分と紐づけておいて遠く離れてしまわないようにしている節が見受けられます。

始めはお兄ちゃんと弟かと思っていましたが、完全に「親子的結びつき」を感じます。

これは「北山宏光 対 6名のメンバー」にも感じることで、ほぼ同じ年齢なのに6人の息子を持つ父親的宏光・・・じゃあ、そんな北山さんを誰が支えるのかというと6人のメンバーであり、ファン、中でも北山担が支えているのですね。「支え」は大切です。北山担が北山さんを支えてくれるから北山さんはメンバー6人を護る事が出来るのです。

(実は私は北山さんには密かに姫属性も感じていて【姫】とお呼びしているのですが強い父でありたい御本人と御本人は気付いていないのかもしれませんが滲み出る姫な北ミツの部分のアンバランスな魅力がぎゅっと抱きしめたくなります。北ミツさんは頑張り屋さんなんです)

 

二階堂高嗣単独演出を祝う北山担

二階堂君の単独ライブ演出を二階堂担が喜ぶのはわかるのですが、Twitterではなんと北山宏光さんのファンの方々があたたかく祝っていました。

北山さんがメンバーを父性で護るように、北山担もメンバーの成長を祝う、なんという素敵な関係でしょうか。

スポンサーリンク

キスマイ ライブ演出担当・二階堂高嗣の育成における北山宏光の視野の広さと愛情 まとめ

二階堂高嗣くんには演出以外にもダンサーとしての才能、ラッパーとしても才能も有ります。

またバラエティで見せる男の子らしい正義感も持っていて、まるで少年漫画の何でもできるけど不器用な、何とも言えない魅力のあるジャニーズです。

そんな彼を「にいに」と言って慕う後輩がいることからも、北山さんの父性を受けて育った影響を感じます。

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
宝塚・キスマイ・芸能
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました