フラメンコの素敵な歌詞/ロンデーニャ ♪ロンダの娘が歌うマラガの夢 私は眠りに落ちていく

曲種
スポンサーリンク

フラメンコの素敵な歌詞/ロンデーニャ ♪ロンダの娘が歌うマラガの夢 私は眠りに落ちていく

私はロンデーニャを踊っていると現実か夢か分からなくなってくる。

今回歌詞を調べて「なるほど」と思いました。本当に夢うつつな古き善きマラガの情景を夢うつつに歌っているフラメンコだったので。

スポンサーリンク

ロンデーニャの歌詞 フラメンコ

Rondeñas vienen cantando,
sobre la cama me siento,
porque, en oyendo rondeñas,
se me alegra el pensamiento. Las rondeñas malagueñas
cántamelas, primo mio,
que al son de las malagueñas
me voy quedando dormío.


ロンダの娘は歌っています
ベッドに座って。
彼女の唄を聴きながら
私は至福の夢を見る。 美しいマラガの夢
私に歌ってください。
マラガの音
私は眠りに落ちていく

スポンサーリンク

フラメンコ ロンデーニャの歴史

2種類のロンデーニャ

ロンデーニャにはギターのロンデーニャとフラメンコの唄や踊りのロンデーニャの2種類があります。今回は歌や踊りのロンデーニャについてです。

エバ様のロンデーニャ

Rondeña. Eva La Yerbabuena. 2000

ロンデーニャの成り立ち

ロンデーニャは、 スペインのマラガ県ロンダの町で生まれました。マラガで生まれた他のパロと同様に、古い形式の民謡が19世紀にその形を整えられフラメンコに組み込まれるようになりました。
ロンデーニャは「最古のファンダンゴ」と言われています。
ロンデーニャは古い形の時よりもテンポは少し遅くなりリブレ(アドリブ )で歌われるある曲です。歌詞はマラガの風景や素朴な生活についてが題材として多くとられています。踊りは拍子が決まっていない為歌い手の出すリズムにのって踊られますが、一般的にはロマンセやファンダンゴに近い形式のリズムで踊ることが多いです。民謡から発生していますので、どことなく郷愁漂うリズムですね。

また、スペインの古い習慣「ロンダ」(娘のいる家の窓辺にセレナーデを送るもの)の動詞 ロンダール Rondar が語源という説もありますが、はっきりとはわかりません。

スポンサーリンク

山岳地帯ロンダの生活を歌ったロンデーニャ

Cogí un pájaro de un nío
Pa’acabarlo de criar
y fue tan agradecío
que cuando lo eché a volar
se vino hacia el hombro mío

巣立ちの時が来た
私は巣から小鳥を取り出した
小鳥はとても感謝していた。
解き放ってやると
私の肩にやってきた


Cazaores de la sierra
a esa liebre no tirarle
porque está haciendo en la tierra
madriguera pa’ ser madre
y e’ muy sagrao lo que encierra

狩人よ、うさぎを撃たないで
母になるための巣穴を
地面に造っているところなんだ
子ウサギを隠すため
神聖な子どもを守るため

スポンサーリンク

フラメンコの素敵な歌詞/ロンデーニャ ♪ロンダの娘が歌うマラガの夢 私は眠りに落ちていく まとめ

何度習ってもなぜか迷子になるロンデーニャ。

今回歌詞を調べてみて「素敵♪」と思った瞬間、いままで習ったロンデーニャの構成がハッキリスッキリ整理できてきました。

やはりフラメンコにおける歌の役割は大きいと思います。

踊り手さんも今習っている曲の歌詞を調べてみると、アプローチしやすくなると思います

▼▼▼フラメンコの種類リズム別一覧へはこちらから▼▼▼

フラメンコの曲種(種類)リズム別一覧表/2拍子・4拍子/3拍子・12拍子/自由拍子リブレ 

たこ

大阪にてフラメンコを踊っています
小さいころからリズム音痴を自覚していたのですが、何を思ったのかリズムが命のフラメンコを始めてしまい10数年。
私がリズム音痴なのになぜこんなに長くフラメンコを続けられたのか、リズム音痴で悩んでいる方の役に立てれば、と思いこのサイトを作りました。

たこをフォローする
曲種
スポンサーリンク
たこをフォローする
リズム音痴がフラメンコ
タイトルとURLをコピーしました